この「雑記」カテゴリはジャンルや内容にとらわれない自由なことを書くカテゴリです。これといった情報があるわけではありません。

新型コロナウイルス感染症、東京都の新規感染者数がまた200人を超え、第2波到来?

ついに最多を更新した感染者数

東京都の一日の新規感染者数が最多を更新。4/17の206人が最多だったときから、7/9は224人。そこから4日連続200人を超え、7/16からまた3日連続で200人超え。17日には293人に膨れ上がり、23日は1.25倍の366人と初の300人超え。全国でも改めて感染者が増加傾向。

「夏になったらおさまって、冬になったらまた騒ぐだろうな…」と一部では予想されていましたが、そういう人にびっくりな事態です。

それでも緊急事態宣言はしない

東京都としては、7/15に都内の警戒レベルを「感染が拡大していると思われる」に引き上げを発表。しかし『緊急事態宣言』をするには至らない状態。

『緊急事態宣言』が出ないことについての理由としては、「PCR検査の数が増えたから感染者数が増えた」が挙げられています。いまの人数は隠れ感染者発覚分ということになるでしょうか。

感染・発症して、危ない人が増えているわけではない。若い人が多く、重症になる人が少ない。第一波と比べて医療がひっ迫していない。一方で、補償をするお金がないという声も。

高齢者の感染も増えているというから、まったくもって油断できない状態が続いています。2回目の緊急事態宣言の可能性はゼロではありません。

しかしながら分からないことも多く、Go To トラベルキャンペーンは強行するし、様々な憶測を呼びながら本人の意思で自粛をせざるを得ない状況となっています。

新しい普通の時代に慣れる

新型コロナがなんであれ、これからは新しい普通が作られていく時代。

新しい生活様式とは、一人ひとりの基本、日常生活での基本、働き方スタイルについての新しい常識を提案する生活様式です。

手洗いや口咳エチケットは当たり前にするとして、3密・ソーシャルディスタンス・マスクは、しばらくは骨が折れそう。

リモートワーク・テレワークくらいは広まってもいいんじゃないかと思いますが。

とにかく雰囲気だけで決めず、常に最善の選択肢を考えていきたいところです。

24 -TWENTY FOUR-、最後まで観終わった!残り48話…

今更ながら、4月下旬に24 シーズンIIIを観始めてからハマりにハマってしまい、ついに7月にシーズンVIII(ファイナル・シーズン)をコンプリート。そしてジャックの物語最終章となるリブ・アナザー・デイも観了。

その前にシーズンI、IIを観たのは少なくとも15年は前・・・

ドラマ・アメリカドラマを趣味としているわけではありませんので、観始めたときはそのシーズン内は内容も(個人的には)新鮮で話も面白く、息をのむ秒展開にハラハラしたものです。しかし、通算100話あたりからちょっとずつおなか一杯で疲れてきました。

それでもファイナルまで一気に観了できたのは、キャラクターに魅力があったからこそ。キャラクターが好きじゃないと観てられないかもしれません。

内容はといえば、とにかくハチャメチャ。24といえばジャック・バウアー。ジャックにパワーが集まれば集まるほど、物語に勢いがつき、面白くなっていくスタイルです。

人を選ぶが、好きな人は大好きになる。

シーズンI、IIは内容をまったく覚えていませんので、これから改めて観るつもり。あと48話か・・・

ケンタッキー・フライドチキンのレッドホットチキンに激ハマり。なにこれおいしい

あるときふと突然にケンタッキーが食べたくなり、調べていたらレッドホットチキンが目に入り、ふらふらとお店にインしてテイクアウト。

なにこれおいしい!ケンタッキーにハマるのは多分初めて。

今年で発売16周年らしい。レッドホットチキンの辛さは、「辛いもの好きはとりあえず辛くしとけや喜ぶだろ!」というような、辛さだけが目立つ暴力的な辛さではありません。チキンの中に辛さを練りこんだような、うまみと辛さを融合させたような、そういう辛さ。主人公はチキンの旨味なんです。

1ピース270円。お得なボックスもあります。ご家族で、お一人でいかが?

ちなみに、ケンタッキーといえばポンタポイント。今もポンタカードを出して読み込んでくれるか分かりませんが、アプリにポンタポイントを連携することが可能です。連携のときには、リクルートIDでログインしますので、用意しておきましょう。

ケンタッキーのお店を探すならこちら

FFRK絶夢挑戦。なにこれキツイ

FFRKはカルディアダンジョン応援キャンペーン中。絶夢に挑戦して豪華アイテムがもらえるという骨の折れるキャンペーンです。絶夢VIの期間限定ミッションがあるため、VIに挑戦。

ティナの炎・風覚醒に、ストラゴス覚醒、セリス覚醒があればいけるかと思ったらキツイ。とにかく泣きそうになるほど何度も挑戦するはめに。

結局、「この人のやり方をパクってやる!」とデシをイン・セリスをアウトしたが、そもそもティナが同じ火力が出ず。。絶望的になりつつ、順番を考えなんとか撃破しました。最終フェーズ、ティナ一人の覚醒ではチェイン中に削りきれず。デシOFをつかっても、最終フェーズきつい!

しかしエドガーのドレスレコード『ジェフ』をゲットできて喜びもひとしお。しかし、オーバーフロー以外大して持っていないんですけどね。

エドガーの『ジェフ』
苦労して手に入れたエドガーのドレスレコード『ジェフ』。必殺の手持ちは・・・

FFRKカルディアダンジョン応援キャンペーンは7/31 14:59まで。詳細は以下。

久々のd払いキャンペーン(20%還元)今月末まで。久々のお得

久々のd払い20%還元キャンペーンが開催中。今回はポイントカードの提示もマスト。ポイント二重取り、マツキヨはマツキヨポイントカードも出せるので三重取りです。

今回の対象はココカラファイン、マツキヨ、ローソン。調べてみたら近所にココカラファインなかった…。

詳しくはこちら↓

Amazon、無断(自動)置き配で問題。なにこれ困る

Amazonでトラブルが発生している模様。

オートロックで、宅配ボックスがないマンションに住む人が、宅配物に「置き配」を指定しているとのこと。これによって、「中にも入れない、宅配ボックスもないでどうやって置き配するんだよ!」という宅配業者と、「勝手にオートロックを突破して知らないうちにドアの前に置き配している!」というお客の2タイプのトラブルが発生しているらしい。

なぜこんなことになっているかというと、ある日突然、Amazonが『置き配指定』を作り、それを自動でデフォルトにしたから。今まで通り買い物するだけで、知らないうちに置き配指定になってしまっていた、ということなんです。

さらに困ったことに、配送業者がそのことを知らず、「お客が自分で置き配を指定している」と思ってしまった。そこで齟齬が生じ、配達員は「なんで置き配なんだよ?」と思うし、客は「なんで勝手に入ってきたの?」とトラブルになっている、というわけ。

注文前に最終確認の画面がありますが、そこで初めて「置き配指定だった」ことが発覚する仕様になっていました。ここのチェックを怠ると気づかないということです(今は少し仕様が変わったみたい)。

そして、置き配をしたくないなら自分でチェックを外し、その上でそれを初期設定にしないと、次の買い物のときも置き配自動チェックです。これには困った。

せめて宅配業者とは連携をとったり、ユーザーにはポップアップなどで知らせるとかすれば、トラブルを減らせたのでは?と愚考してしまいます。

そんなこんなの今回の雑記でした。とりあえず、期間中はケンタッキーを食べたい!あと絶夢はいくつか挑戦してみます。その間オーディンはお預けかな。